【予約販売品】 4/4 ♪一枚裏板♪ ガスパーロ・ダ・サロ 5弦バイオリン Gasparo Salo da-バイオリン

オタクの心をつかめ










5弦バイオリン ガスパーロ・ダ・サロ モデル

ガスパーロ・ダ・サロ(Gasparo da Salo)のエンブレムが施されたとてもユニークな作品です。



ワンピース・バック(一枚裏板)のメープルの木目も美しく高品質なものです。



Gasparo da Salo(1542-1609)は現在のヴァイオリンのフォームを作った最初の一人とされています。当時は屋外で演奏する事が多く、大きな音が出るモダン・バイオリンへと改良したのが彼です。ストラディバリも1690-1700年にガスパーロの楽器を研究しました。

スプルースは中国東北部産の材木を使用しています。これはとても硬く、良質な音がでることで知られています。大きくて深みのある音を出すようなバス・バーが使用されています。

Wang Wen Qing 2018年の作品。北京に工房を持っており、北京の弦楽器ではとても有名な製作者です。

ハンドメイド、100% ハンドつや出し
表面は厳選した自然のスプルースを使用。自然乾燥。(12年以上)
裏側は厳選されたメープルを使用。自然乾燥(12年以上)
指板は黒檀。
バイオリンケース、弓もついています。









。 ( Fujigen FGN フジゲン エレキギター Boundary BOS-M/ORP(Old Rose Pink)【送料無料】 )が発売となりました。SBクリエイティブさんから出させていただいたこの本は、近年、より一般的になってきた「オタクコンテンツを使ったビジネス」と「オタク向けのビジネス」について書かせていただいたオタクビジネスの参考図書となっています。